2017年度入部プロフィール

池田 敦 文学部
しばしばザックがキャリアから背中に移動する。
カフェインが入ると一睡もできなくなる。

丸山 駿己 工学部
実力は未知数。故に無限の可能性を秘めている。
今後の活躍に期待。

佐々木 優 工学部
寡黙。ポーカーフェイス。
その真意は定かではない。

平岡 知樹 工学部
見た目にそぐわず、人形作りなど、女の子らしい一面を持つ。体重を気にしているようで筋トレに勤しむ。

中山 昂紀 工学部
入部当初からロードバイクを持っている強者。
性格はマイペースで天然っぽい。日常動作は緩慢だが、チャリに乗るとすごい速い。

吉田 篤洋 理学部
わざわざ八木山を通らなくても家にかえれるのに、八木山を登る強者。常に余裕な雰囲気を出しているので、イキッてるように見える。

平上 卓郎 経済学部
元山岳部。常にだるそうだが、5kgの米にも屈しない。
夏期遠征の目標はずっと同じテンションで旅をすることらしい。

矢崎 亮平 理学部
カフェインTシャツがお気に入り。週一二郎で甘い物が大好き。DJPが楽しみという強者。リア充(重要)

中嶋 大 工学部
整備とか機械に詳しい。トレインを組みながらアニメの曲を流し、コールをし始める。3班のオタク伝道師となるか。

丸岡 俊政 理学部
後期主席合格という驚異のスペックを持つ。予備遠征では直上の加藤を煽っていた。実は4班の”真のリーダー”である。

小山 駿 理学部
「予測不可能」という言葉は彼のためにあるといっても過言ではない。たまに奇声を発する。気が使えるガイジ(枠)で4班のマスコットでもある。語らない強いオタクである。

原 魁星 工学部
元フェンシング部の地元民。気を抜くと突いてくる(意味深)。ラーメンが狂おしいほど好きで、ラーメンについて熱く語ってくれる。
酔うとガイジ化してめんどくさい。ケモナーである。

久保寺 健太 工学部
ウェイウェイしい新入生が多い(サイク部比)中、圧倒的童貞力を見せつけることで、上からのアツい信頼を獲得することに成功した強いサイク部員。入部前から既に、サイク部員であったといっても過言ではない。すすきのフリーに期待。

大泉 悠介 工学部
予備遠征にヘルメットを忘れてきた今年のポンコツ枠。しかし、持ち前のガッツで走りと食いには期待を寄せられる。5班唯一の非オタだが、今後どうなってしまうのだろうか?ツイッターが過激。

後藤 大輝 工学部
後藤さんであり、大輝さんである。古川からはるばる通学しているスーパー実家生。安定した走力で長距離もイケる。やけに大泉の写真を撮りたがるがいったいどういうことなのだろうか...♂
ザックの取り付けが上手い。自分の自転車に名前を付ける趣味がある。

古谷 仁 工学部
最近ある一人の知り合いからスーパーサイヤ人に似ていると言われており、夏期遠では金髪にするとかしないとか。この夏を経て第何形態まで進化するかが見ものである。

神保 大地 工学部
後期入部とは思えないほどサイク部に順応している。基本は寡黙。隠れ剛脚(隠れていない)。ただ食いが弱く、わんこ強化を積極的にしたいと思っている。

  • 最終更新:2018-10-20 17:18:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード