SaikubuDiary

サイクリング部員による日記です。
2010年・2009年のSaikubuDiaryはこちらで紹介しています。

日記一覧


2012/12/23:ブログ始めました。

 新管理人になりました。鈴木です。就任早々突然ですがサイク部の活動をより多くの方々に知っていただくため、今季から活動報告を全面的にSaikubuDiaryからFC2ブログの方へ移行していくことにしました。この記事をもってこちらの更新は実質停止致しますので、よろしくお願いいたします。


2012/12/1:役職発表会が終わり…

 1ヶ月ぶりにこんばんは。明日は雪の予報が出ている仙台からお送りします。我々サイクリング部は、先日、役職発表会が終わりました。これにより代が我々2年から1年へと変わります。来年はどのような活動をしてくれるのか非常に楽しみです。
 このHPの方も新管理人へと引き継ぐことになります。また引き継がれましてもよろしくお願いします。
 さて、12月に入り、路面も凍結してきますので、実質的なオフに入ります。オフに入ると、自主的にローラーを回す者、部室に常駐しだす奴、麻雀しかしない奴など、いろいろな種類の人が出てきて楽しいです。
 また、12月に入ると、部誌「銀輪」の製作も活発になってきます。OBの皆様にも自由投稿のお願いを後ほどすることになると思いますので、ご協力のほどお願いいたします。
文責(R.Y)

2012/11/2:那須高原なう。

 霙の那須からこんにちは。15時現在5度だそうです。手がかじかんでます。我々は今、秋合宿ということで那須高原に来ています。秋合宿は部員各々で行きたいところへ行っているという趣旨です。僕は那須岳のふもとにある殺生石という史跡に行ってきました。感想、寒い!紅葉と雪という見事な風光明媚?な景色に感動する暇もなくただただ寒さに耐えながらの観光でした。
 明日以降は、もみじラインを経由しつつ鬼怒川温泉へと向かいます。
 以上、管理人R.Yが宿泊先からお送りしました。
文責(R.Y)


2012/10/28:ちょっとした仕様変更&銀輪企画

 こんにちは、管理人R.Yです。仙台は急に寒くなってきて、部内でも風邪引き続出です。規則正しい生活を心がけたいものですが、どうも大学側がそうはさせてくr(ry
 まず始めにご報告です。Galleryの仕様を若干変更しました。これまでWiki内で写真紹介をして参りましたが、このたびフォト蔵へと変更しました。これで高画質の写真を見られると思います。写真更新が長らく滞ってしまい申し訳ありませんでした。
 今後の予定は、姥湯温泉CR(注:雨天中止になりました)、秋合宿(那須・鬼怒川)、役職発表(引き継ぎ)など、まだまだ盛りだくさんです!もうそろそろ管理人もかわるということですね。
 さて、先日、ちょっと変わった企画をしました。部誌「銀輪」の企画で、「宮城県35市町村カントリーサインの旅+道の駅」をしました!なんか聞いたことがあるって?そうです、某北海道産水曜に如何ですか的番組のリスペクトです。ぱくりではありません。リスペクトです。念為。ルールとしましては、県北県南に分かれ、仙台市を除く市町村のカントリーサイン(市境にあるあの看板です)をカードにして7枚引き、その町の魅力を紹介するという、宮城県を愛する僕たちにとってもってこいの企画です。結果はどうなったか、それは是非「銀輪No.52」をご覧下さい!
…できるだけ早く出したいものです…
文責(R.Y)

2012/10/16:夏期遠征から耐久ランまでの報告

 お久しぶりです、副将のY.Iです。まず、かなり更新があいてしまい、すみませんでした。ここ数ヶ月は皆走るのに夢中だったのです(笑)
 さて、先ずは夏期遠征の話から。行き先は信州。今年は去年より人数が多く、5班構成での遠征でした。また、今年は現役生以外の上級生で旅に出た者が多く、サイクリング部全体として充実した夏休みでした。今回も大きな事故なく皆元気に信州を旅しました。今年は信州にとどまらず京都方面まで赴いたものもおり、また他の大学のサイクリング部さんとの交流も活発でした。僕自身、班の中では上級生ということで勝手にやらせてもらったこともあり、とても充実した楽しい夏期遠征でした。
 夏期遠征の後にはみちのくチャリ連盟での交流ランがありました。今年は弘前大さんにも参加して頂き、松島を観光してきました。
 9月の終わりには栗駒山の麓に一泊して登山するクラブランがありました。紅葉にはまだ早かったですが、素晴らしい景色と温泉を楽しんできました。僕の班はテントの骨を忘れ、夜に大変な思いをしましたが。。。
 10月に入り、講義が再開し、疲弊した精神を癒すため、クラブランでは夏油温泉に行きました。ちょうど夏油紅葉祭りという催しがあり、美味しい山菜そばなどを堪能したあと、夏油元湯へ。秘湯と呼ぶにふさわしい4つの露天風呂を楽しんできました。
 そして、一昨日の10/14には耐久ランがありました。今年は諸処の事情により、三連休に耐久ランをすることができず、OBの方々の参加が無かったのはとても残念でした。来年は、たくさんのOBの方の参加ができるように努めたいと思います。さて、今年のLongのコースは蔵王エコーライン→笹谷峠→マグノリアという、山岳中心のコース設定となっており、ランドナー勢は苦戦したようです。しかしながら、天気にも恵まれ、蔵王エコーラインは紅葉が始まり、頂上付近では最高の景色が楽しめました。そろそろ見頃かと思いますので、お時間あれば、是非。
 これからの予定ですが、今週末には銀輪企画があります。詳細はまだ言えませんが、とてもとても楽しい企画となっておりますので、しばらくしたらこの企画についてもここに記したいと思います。また、来月上旬には学祭秋合宿があります。ガクサイ?ちょっと良くわかりません。那須・鬼怒川方面に行く予定です。天気に恵まれ、素晴らしい紅葉が見れるよう願ってやみません。
 それではまた。
文責(Y.I①)

2012/8/3:銀輪発行したり、予備遠行ったり

 ご無沙汰です。管理人R.Yです。まずは近況報告を。
 先月の3連休を使って、現役生は予備遠征に行きました。岩泉に行く班もあれば、八幡平行く班もあれば、と東北地方をそれぞれ回りました。近日中に写真をUPしたいと思いますのでご期待下さい。1年生も我が部の遠征を知ってもらったので、夏期遠でもうまくやっていけるでしょう。というか2年が頑張らなければいけませんね!(笑)
 先日、無事、銀輪NO.51が発行されました。OBの皆様におかれましては、銀輪会費を頂戴している皆様には届くと思いますのでもう暫くお待ち下さい。今回は、内容的にも質量的にもボリュームが大きいです!
 さて、数日後には現役生は夏期遠征へと赴きます。今年は信州をメーンに回ります。その実況・報告も出来たらと思いますので、ご期待下さい!
文責(R.Y)

2012/6/16:しばらくぶりです

 どうもこんにちは、Y.I①です。しばらく更新が空いてしまったので近況報告をまとめて。
 新歓コンパの後は評定合宿と百耐(知らない方は用語集を参照)がありました。評定合宿・百耐では夏期遠征の班決めや、班の装備の質を決める班対抗のゲームが行われます。班決めに関して言えば、夏期遠征を楽しいものにするのか、それとも班崩壊の道を歩むのか大事なイベント。一年生はさっさと決めてしまったようですが、後悔が無いか不安です。特に5はn(ryいずれにせよ、夏期遠征が楽しみです!
 今年のCRは夏油温泉CRを除いて天候に恵まれ、非常に楽しいCRばかりでした。室根山CRは頂上まで自転車で行きましたが、素晴らしい景色が見れました。写真の方はまだupされていないようですが、しばしお待ちを。蔵王温泉CRでは、初めて蔵王エコーラインを上るにもかかわらず一年生がみな平気な顔で登っていたのを見て戦慄を覚えました。今年のやつらは…走れる!!いやーますます夏期遠征が楽しみになるばかり。今年は信州なので存分にその力を発揮してくれることでしょう。
 その翌週の夏油温泉CRは悪天候のため中止となりました(実は行く行かないで揉めました。かなり。)が、僕は下見に行っていたので夏油の温泉には入ったことがあります。秘湯、という言葉がまさにしっくりくる、そんな温泉でした。部員の皆と一緒に行きたかったですが、天気ばかりは仕方ないですね。はぁ…。もっかい行きたかった……なんにせよ、夏油温泉、おすすめです!もし時間がありましたら、ぜひ夏油温泉に行ってみてください!
 今日は泉ヶ岳合宿でしたが、これも悪天候のため延期に。明日、泉ヶ岳に登れるようであれば登る予定です。楽しみだなぁ。
 最後に。最近、部内で事故・落車が相次いで起こっています。幸い、大事に至る事故は起こっていませんが、自転車での走行は様々な危険と隣り合わせであることをお忘れなきように。ヘルメット等の着用も徹底しましょう。よろしくお願いします。

文責(Y.I①)
 

2012/5/19:新歓コンパが終わり…

 こんにちは、今年度開始直後に体調を崩して大したトレーニングが出来ないまま新入生を迎えたT.Iです。おかげで周りの人とのポテンシャルの差を如実に感じずにはいられない日々です。
 我々東北大学学友会サイクリング部は、先日5月11日に新歓コンパを挙行し、総勢13名の新入生を部に迎えました。会場は仙台市戦災復興記念館で、私たちが使うには勿体無いほど素晴らしい設備であった上に、コンパ係以下現役生が精力的に準備を行った結果、とても充実した新歓コンパが行え、新入生には楽しんでもらえたかと思います。新入生の初口上、あまりに高クオリティな一発芸など、コンパを大いに盛り上げる様々なことがありました。
 この日記を書いているのは、新歓コンパ終了(つまり新入生を迎えて)一週間経った5月19日早朝で、次の日には「笹谷峠+天童温泉CR」を挙行する予定です。サイク部御用達の秘境「笹谷」をサイクリングしながら爽やかに越えるなんて、サイク部はおかしい奴らリア充だな☆
 その次の週には、夏期遠征を共に過ごす班を決定する「評定合宿」を行います。夏場1ヶ月程度一緒に生きる班員となるので、このCRと平日のトレーニングで1年生との距離を縮めたいと思っております。だってコミュ障だから努力しないと話さなくなるし…。

 ところで、国分町にある一閃閣というラーメン屋は美味しいです。おかげで僕は3,4次会は断然食い派です。

文責(T.I)

2012/4/18:仙台ランやりました。

 どうもこんにちは、フルカーボンロードを買ったために多くの人からいじめられてるY.I①です。これでも一応副将なのですが。
 先日、新入生を歓迎するイベントとして仙台ランが行われました。仙台ランは泉区の水の森公園に行き、BBQをして帰るという単純かつ何の工夫もない楽しいイベントです。安いたくさんの肉が新入生に振る舞われました。新入生のみなさんは楽しんでくれたでしょうか?
 最近のトレーニングに出てくる新入生の顔もある程度決まりつつあり、徐々にではありますが、新入生の名前も分かるようになってきました。僕が一年生の時は先輩の名前が覚えられずに困った覚えがありますが、新入生のみなさんには遠慮せずに先輩に名前を訊いてもかまわないですよ、ということを言っておきたいです。
 今日はスポフェス、20日には花見、22日には新歓ランということで定義クラブランがあります。まだまだ新歓イベントが盛りだくさんのサイクリング部です。奮っての参加をお待ちしています。

P.S.
フルカーボンロードを燃やしてもBBQはできませんよ。

文責(Y.I①)

2012/4/9:新歓スタート

 どうも、倉庫前であたふたしてたY.Iです。
 今日13人もの新入生が練習に参加してくれました。本当にありがとうございました。平日は毎日練習しているので、都合の合う日はぜひ参加してください。

文責(Y.I)
 

2012/4/8:サイクリング部にようこそ

 どうも、新歓係のY.Iです。早くもサイクリング部に興味を持ち、倉庫や部室に訪問してくれた人がいて大変うれしいです。
 さて、明日からトレーニングが始まります。新入生はもちろん、そうでない方にも参加してもらいたいです。練習後には近くの食堂で食事をしつつ、先輩達と交流します。先輩達と話していくうちに、サイクリング部とはどういう部なのかが分かってくると思うので食事の方もぜひぜひ参加してもらいたいです。では4限終了後、倉庫(G-9)で会いましょう

文責(Y.I②)
 

2012/3/29:プレ春経過報告その10

 最後のプレ春経過報告を担当します、Y.I①です。
 少々遅れましたが、部員全員が生きて集合地 三朝温泉に到着し、春合宿は無事終了したことを報告します。春合宿では皆、お互いに旅での思い出を語らい合い、とても楽しい時間を過ごしました。皆一人旅ならではの楽しさを堪能してきたようです。
 しかしながら、残念なことに、今回の旅の最中に部員の1人が事故に遭ってしまったことも報告しなければなりません。幸い、ヘルメットを着用していたため大きな怪我はなく、自転車も一部が破損したにとどまったので旅を続行することが可能でした。しかし、この事故はトンネル内でのトラックとの事故であったため、この程度のことで済んだのは本当に運がよかったと言えます。
 この事故は、たとえこちらが細心の注意を払っていても、事故は起こってしまうものなのだと痛感する出来事でありました。これまで以上に、事故に遭わないように気をつけながら、事故に遭ったときに大けがを負わない装備を徹底して自転車に乗るべきだと再確認しました。
 皆さんも自転車に乗る際はヘルメットを着用して気を付けて運転していただければと思います。
 さて、事故の話が主になってしまいましたが、これを見る新入生には旅はとても楽しい物であると知ってもらいたいです。(以前の記事を見ればその楽しさが垣間見れると思います)
これからの新歓ではサイクリング部の良さ、旅の良さを新入生に分かってもらえるよう頑張りますのでよろしくおねがいします。

(文責:Y.I①)

2012/3/22:プレ春経過報告その9

 どーも、こんばんは。実家全裸待機中のT.Kです。私のプレ春を少しだけ…。
 行程としては、仙台~岡崎~京都~神戸~高松~今治~尾道~広島といったものです。初日にフェリー渡航を記録的豪雪に阻まれ、4,500円を無駄にするという萎え状態から始まったプレ春ですが、とても充実したものだったと思います。
プレ春は新しい出逢いが主ですが、私は西日本に散った旧友に会いに行くというプレ春になり、K都大やK戸大にお世話になりました。みなさん大学生って感じです。大人です。
また、実家・広島はプレ春中のサイクリング部員にとって中継地であるため、多くの部員に実家に泊まって頂きました。今も3名ほど宿泊しております。彼らとともに広島を観光すると、何回も見たはずの厳島神社や平和資料館等で再発見があったりして、やっぱり広島っていいな、としみじみ思いました。暖かいしね。お好み焼き神だしね。
 と、まあいいところを書けばこんな感じです。もっと暗い、萎えた話がありますが、ここでは…ムフフ。さて、明日はついに春合宿・三朝温泉です。部員のみなさんの暗い、萎えた話から爆笑話まで聞けるのを楽しみにしております。

 あと、これ見てるかもしれない新入生。旅をしてあんな話やこんな話で夜を明かすガールズトーク(笑)ができるのは、サイクリング部だけ!!ぜひ遊びに来てねー。

(文責:T.K)

2012/3/20:プレ春経過報告その8

 おばんです、二日連続で同じ系列のネカフェに泊まってるのに今日のほうが設備よくて安かったT.Tです。
 私は用事があったため3月16日まで仙台に縛り付けられ、翌3月17日早朝に痛レーサーをもって颯爽と新幹線輪行する某先輩を横目に在来線で半日以上かけて名古屋へ。
 翌日は朝から走りまくり、鈴鹿、津などを経由し国道165号をヒーコラ言いながら登って、自身の神様が祭られている大村神社へ。規模は中くらいでしたが、静かで神聖な雰囲気の神社でした。境内の要石にお参りをし、石でできたなまずにも暴れないようお祈りをして水をかけたせいか、次の目的地でありこちらも地震にまつわる名居神社に行く途中で雨が降り出し、しかも道に迷って結局名居神社にはいけず。その日はなんとも惨めな気分で野宿でした。
 その翌日、つまり昨日は大阪まで輪行して、大阪城を見たり道に迷って逆走したり温泉に入ったりしながら神戸まで走行。国道2号線沿い東海道本線六甲道駅ちかくの「六甲食堂」様で夕食。このお店、反対車線から見えた「ご飯おかわり無料」に惹かれて入ったのですが、とんでもない神食堂でした。この日私が食べた日替わ定食(800円)はさいころステーキにチキンカツ二枚がついて、ご飯・カレー・サラダ食べ放題。さいころステーキはスーパーで売っているようななぞの肉の塊ではなくちゃんとしたステーキで、ボリュームも味も◎。おかわり自由のカレーはコクがあってお肉も柔らか、某レギュラーカレーとはダンチ。サラダもビュッフェスタイルで、レタス・オクラ・ポテトサラダなどから選べます。つまり何が言いたいかというと、神戸を通ったら絶対食うべき、いや食えってことです。
 本日は神戸から姫路まで走行、途中リアタイヤのスポークが二本折れてるのに気づき予備と交換するも、時間のロスと吹き始めた向かい風に萎えたので輪行に切り替え、そのまま広島は呉までやってまいりました。明日からは広島を満喫し、集合日に鳥取といった感じで計画しています。
 集合日まであと数日、皆さん病気、事故などには十分気をつけてください、全員そろってジュージャンするのを楽しみにしています。

2012/3/18:プレ春経過報告その7

どうもこんばんは。本州の一番端っこの東屋でくつろいでいますY☆Iです。
僕のプレ春は結構早く始まり、3月1日に仙台を出発し、10日程かけて四国を一周した後にフェリーで岡山に渡り今度は中国地方を旅行しているところです。
しかし、旅にトラブルは付き物といいますか、予定を大幅に変更せざるを得ない状況です。まあ、ぶっちゃけると広島で遊び過ぎたせいで時間がないだけなんですがw
旅の目的というものは人によって様々で、各々自分の目的を果たすために自由に一人旅をしています。ですが稀に趣味と目的が一致するために数人で合流して班行動をする場合があります。これもプレ春の自由さ故ですね。
そう言う訳で、14日から今日の朝まで僕は同期二人と行動を共にしていました。3人で尾道の神社にお参りしたり竹原でお好み焼きを食べたり大崎下島御手洗で口笛を吹いたり、はたまた広島で某映画の初日上映を見に行ったりと(分かる人だけ分かってください)好き放題に遊んでいるうちに、時間もお金もすっかり無くなってしまいました。
というかすっかり聖地巡礼部ですね、楽しかったので後悔はしてませんが。
そんなこんなで、当初の予定などというものは跡形も無くなり勢いで下関まで輪行して今に至る訳です。明日からは秋吉台や宮島を見ながらゆっくり集合地に向かいたいと思います。
長かったプレ春もいよいよ大詰め。皆さん最後まで楽しい旅を送ってください!

(文責:Y☆I)


2012/3/16:プレ春経過報告その6

おはようございます、ただいま山口市のネカフェにて日記を更新しております、R.Iです。
僕は高速バスで東京に帰省して母校で後輩の卒業式など見た後、熊本の祖父母の家まで優雅に新幹線綸行。そして3月4日にプレ春を
スタートしました。南九州ぐるっと回ったけどずっと悪天で萎え、高千穂から阿蘇に抜けたらあまりに寒いので一旦熊本に帰って休養し再度北に向かってスタート。現在山口でこれから広島に向かいます。
とりあえず暫定よかったところランキング
3位平尾台
北九州市にあるカルスト台地、麓の町が一望できた。
2位長島
鹿児島県の島、海がきれいで魚がうまい、親切なおっちゃんに泊まらせてもらった。
1位角島
山口県の島、とにかくきれい。角島大橋がエメラルドの海にすごく映える。
さて、プレ春も残すところあと1週間。どんな一週間になるのか非常に楽しみです。
皆さんの健康とこれからの好天を祈ります。
(文責R.I)

2012/3/14:プレ春経過報告その5

はじめまして、九州を放浪中のK.Sです。僕はこれといった目的もなくのんびりと福岡から南下し、今は阿蘇のライダーハウスでゴロゴロしてます。こたつ最高!
この1週間一人で旅をしてみてプレ春は夏期遠征よりも現地の方々と交流する機会が多いとしみじみ思いました。差し入れをいただいたり、一緒に走ったり、アイスおごってもらったり、今朝なんかはライダーハウスのオーナーの車にのせてもらって阿蘇の朝日を見に行きました。プレ春は見聞を広げるのに良い機会です。皆さん、集合日まで事故のないように気をつけて旅を楽しみましょう。
(文責:K.S)

2012/3/12:プレ春経過報告その4

どうも、うどん列伝を引っ提げて旅立ったT.Iです。勿論香川県中のうどん店巡りが主目的です。
とはいっても、うどん県香川には4日しか居なくて、その間訪れたうどん店は5店と、かなり消化不良です。主な理由は金欠と走り足りなさでした。やはり金の準備は重要でしたね。
そもそもうどん県到着が予定よりも早かった私は結局物凄い勢いで日程を消化し、今は四万十川中流という山奥にいます。寒いです。
私は取り敢えず大都会松山を目指し、残りの日程をどう過ごすかを練り直す予定です。もう一度うどん県に上陸するのも良いですね。
短いですが、終わります。皆さん集合日までご健康に気を遣って頑張って下さい。
(文責:T.I)

2012/3/9:プレ春経過報告その3

 僕のプレ春はみんなより一足早く、2月20日から始まった。中学の頃の同級生と合流し、われわれは山形へと足を進めた。山形は雪で覆われていた。笹屋のトンネルを抜けた瞬間白銀の世界が広がり、こんな場所で自動車の教習を受けるのかと思うとなんともいえぬ不安な気持ちになった。
 ……わたくし、ついこの間まで山形の自動車学校でせっせと自動車の練習をしていました。もちろん自転車は持っていっていません。乗った乗り物はマイクロバスと教習車のマツダ・アクセラだけでした。宿泊場所は最初から最後まで学校が用意してくれたアパート。エアコンで適度に温まった部屋で、毎日ネットで効果測定の問題のお勉強をしていました。雨が降ろうが雪が降ろうが、エアコンで適温に調整された室内で、ふかふかの布団に包まって快適な睡眠が取れました。マジで屋内最高です。はい。
 これからは、高校時代の友達と遊んでしばしリア充な時間を満喫したのち、集合地に向かって進みます。たぶん自転車での走行距離は僕が一番少ないんじゃないかと思います。責めないでください。
 
 春合宿が終わったら、われわれ一年生はいよいよ自転車の整備に追われるようになるはずです。がんばろう!
 (文責:A.Y)

2012/3/8:プレ春経過報告その2

 こんばんは、四国でお遍路中のS.Sです。
 一番から順番に周り、現在二十三番までお参りしてきました。
 参道は自転車で行くのは厳しいものも多く、なかなかしんどいですが、現地の方々や同じくお遍路中の方々の温かみ、四国八十八ケ所の永い歴史を感じながらがんばっております。
 明日は室戸岬にあります、二十四番最峰崎寺に向かいます。わざわざこんな端っこに建ててしまうなんて、どれ程霊験あらたかなお寺様なのかと自分大変ワクワクしております。
 他のメンバーと合流できたらいいですね。それでは皆さんどうぞで無事で。
 (文責:S.S)

2012/3/7:プレ春経過報告その1

 プレ春の第一号が出発して1週間過ぎた頃でしょうか。1,2年生の大半は既に中国・四国・九州地方へ旅に出ているようです。かくいう私もと言いたいところでしたが、部室でこの文章を書いています。プレ春というものは本当に自由に旅で、決まっているのは3/23に鳥取・三朝温泉に到着すること。観光はもちろんのこと、お遍路(四国に散らばる八十八箇所のお寺を巡礼すること)や九州一周、うどん県制覇、聖地巡礼等、23日まで個々人で精力的に活動しています。私の今回の目標は自転車で帰省(山梨)することと原爆ドーム、厳島神社など有名所の観光地をなるべく多く見てくることです。出発まで楽しみです!
さて受験生のみなさん合格発表はいよいよ明日ですね。ソワソワして国立後期の勉強もなかなか手につかない人も少なからずいるのではないでしょうか。このページを見てくださったみなさんが合格して、サイクリング部に少しでも足を運んでくれることを願っています。
 (文責:E.I)

2012/3/4:プレ春スタートです!

 辛い辛い試験期間も終わり、成績が発表され、一喜一憂(主に後者)したのち、待ちに待った春期休暇がやってきました。サイクリング部にとっての大きなイベントの1つ、プレ春がスタートしました!僕は今、徳島市内でこれを書いています。
 プレ春とは、簡単に言うと、春合宿前に部員個々人で自由に自転車のたびをすることです。主に、中国・四国・九州あたりをみな廻っています。
 さて、僕個人のことを書かせていただくと、今日はうどん三昧でした。某県民番組に登場したさぬきうどんバーガーなるものを食べたりもしました。
 あと、四国のかたがたは温かい方が多いなあと感じました。駅で輪行作業をしていると必ずといって良いほど声をかけてくださります。1人で孤独なプレ春ですが、たくさんの方々に支えられていると感じます。
 さて、今年度は、プレ春期間中は1年部員にこの様に日記を担当してもらうことにしました。どのような報告がなされるか楽しみにしていてください!
(文責:R.Y)

2012/2/14:はじめまして

 新管理人の「次は誰になるのでしょうか?ご期待ください!」から、はや2ヶ月あまりが経ってしまいました。
 遅ればせながら、はじめまして。新副将です。挨拶が遅れに遅れ、すみませんでした。早いもので、もう我々の代が役職を引き継ぎ、本格的に活動し始めるようになりました。
 新年あけてから、オフなサイク部にもいろいろありました。恒例行事となった裸参りはとある団体が境内でゆっく~り ゆっく~り歩いたおかげで部員全員が狂乱、とってもファンタスティックな行事になりました。
 追いコンは新コンパ係の初めての大仕事となったわけですが、我々後輩たちは先輩方をしっかり追い出すことができたのか不安で仕方ありません。後輩一同は先輩方の話を聞き様々なことを感じたことでしょうが、先輩方は我々追う側を見てどのように思ったでしょうか?
 現在サイク部は春合宿前のプレ春・新入生歓迎に向けて準備を進めています。今日も1年生は新入生に貸すための自転車の整備をしたり、旅に向けて各々の自転車の整備をしたりしました。たくさんの新入生がこの部活に入ってくれるよう頑張ります!
 それでは、これからの一年間、よろしくお願いします!

 追伸 なぜか僕の代にはイニシャルY.Iが3人もいるのでとりあえず①とします。

(文責:Y.I①)

2011/12/18:2年生飲み

 一昨日、2年生飲みが開催されました。なんだか久々の2年での飲みだったのでとても楽しかったです。特に惨事も起こらなく無事、平和に終われました。ただ1次会の会場が諸般の事情で僕にとって超地雷だったためニット帽を被って、マフラー口元まで巻いて、サングラス掛けての入店と、完全不審者状態でした…。
 ちなみにもう僕らのサイクリング部としての本格的に活動に携わるのはこの2年の後期をもって最後となります。去年の現3年生がもう3年になっちゃったよといっておられた気持ちがわかってしまいます。しかし、3年になってからも極力活動には参加していきたいなと思います。出来れば来年の夏季遠征にも出たいなと思います。この人生で一番自由なこの時間を謳歌していきましょう。短いながらの初投稿でした。

 P.S. また飲もー。

(文責:R.B)

2011/12/14:銀輪No.51自由投稿募集中!

最近気になるワード、  CERN、     SFP、     写経   そんな日々です。
今年度の銀輪編集を担当しておりますK.Yです。宜しくお願いします。書き込み二度目です。残念ながら二年です。

さて、ただ今銀輪係では銀輪N0.51に掲載する自由投稿を絶賛募集中です!
今年旅に行った人、レースに出た人、それ以外にもいろいろあった人、50周年に際して… そんなあなたの記事をお待ちしております!
尚、締切の方ですが誠に勝手ながら2月24日金曜日までとさせていただきます。

提出方法↓
・形式
手書きまたはWord形式
手書きを希望する場合は各自で部室(新サークル棟203)から専用の原稿用紙を取っていって、それに書いて下さい。その際はその辺にいる部員に申しつけ下さい。
・提出先
?サイクリング部のアドレス↓まで送付
tohoku.uni.cycling.club@gmail.com
もしくは
?部室のパソコンのデスクトップ上にある「銀輪自由投稿提出フォルダ」まで直接提出
?「手書きがいい」という方は別途対応しますので連絡下さい。
・その他
枚数や書式には特に制限はありません。また、サイクリング部に関することであれば(もちろん常識の範疇での話です)内容は何でもOKです。
尚、同様の内容は今後メーリングリストでも回す予定です。

最後になりましたが、銀輪No.51が読み応えのある楽しい内容となる様私たち銀輪係一同力を尽くして参りますので、ご協力のほど宜しくお願いします。
(文責:K.Y)

2011/12/1:新管理人です、初めまして!

初めまして、管理人を受け継ぎました!1年間よろしくお願いします。
只今、絶賛後期CRの写真をアップ中です!
仙台は寒いですね、南国に住んでいた僕にとってはこの寒さは堪えます。こたつだけが友達です。
さて来週末はわんこそば大会があります。岩大へ殴り込み…いや、そばを通した交流(?)をしてきます!その様子なども報告できたらと思います!
これからこの日記は1年生が主に書くようになると思います。次は誰になるのでしょうか?ご期待ください!

(文責:R.Y)

2011/11/25:役職発表会が終わりました!

おはようございます!仙台の朝は非常に寒いです。こたつ以外の暖房器具が欲しい今日この頃です。
サイク部では役職発表会が終わり、1年生への引継ぎをしている最中です。今年の1年生は活発な人が多いので来年は一層楽しい活動ができるのではないかと密かに期待してます。
ところで前回風邪を引いてるを書きましたが、結局4週間ほど咳が止まらず、結局皆に菌を伝染し回る結果になってしまいました。すみません…。のちに後輩からマイコプラズマ肺炎なのではないかとの意見を貰いました。どうやら全国的に流行ってるような気がするので、皆様くれぐれも予防を怠らないようお願いします。
(文責:S.Y)

2011/11/6:秋合宿が終わりました!

こんにちは、雨の日は引きこもって瞑想するに限りますね。
秋合宿では鳴子峡、最上峡の素晴らしい紅葉や、宿のクオリティの高さに驚きっぱなしでした。なにより雨が降らなくて本当に良かった……サイク部の旅において宿を使って泊まる機会は秋合宿と春合宿しかないので、部員の皆さんはさぞ楽しんだことと思います。
今週末には役職発表会を控え、1年生がこれからサイク部を引っ張ってくことになります。去年のこの時期からもう1年経ったのかと思うと、僕達はサイク部をしっかりと引っ張っていけたのか疑問しますが、今の1年生を見ているとそれも杞憂に終わりそうです。

ところでサイク部内では現在かなりの人数が風邪を引いてるので(僕もその一人)、みなさんも手洗いうがい等、しっかり予防をしましょう!
(文責:S.Y)

2011/10/8:50周年式典当日

こんばんは。試される大地を彷彿とされる寒風吹きすさぶ仙台、ただ部室の中だけが暖かくむせ返る男臭で僕を迎えてくれます。
本日は待ちに待った東北大学学友会サイクリング部50周年記念式典。今まで現役生一丸となってこの日のために準備を行ってきました。天気は予報によれば快晴になるらしく、絶好のサイクリング日和が期待されます。今日仙台を訪れるOBの方々には是非とも懐かしのコースを楽しく走っていただければと思います。宿も僕たち汚らしい現役生には似つかわしくない、情緒溢れるものを用意いたしました。お楽しみいただければ幸いです。
僕は今部室にて明日の宴会に向けてのイメージトレーニングを行っています。テロリストが宴会場を襲撃したときにも対応可能かと思います。乞うご期待!
(文責Y.H)


2011/9/26:ぼくのあきやすみ

こんにちは、台風が過ぎ去った仙台にはついに秋がやってきたようで、つい一週間前の暑さが嘘のようです。
さて、我らがサイクリング部は8月の夏期遠征、9月のテスト期間という2つの大きな峠を越えまして、現在大絶賛秋休み期間中です。あと一週間もすれば後期セメスターだという事実には目を背け続けて行こうと思います。後期セメスターには、年内だけでも50周年記念式典、耐久ラン、秋合宿などが控えています(50周年関連は、別途項目を設けておりますのでそちらをご覧ください)。ちなみに明日は他大学との交流イベントの一つ、連盟ランです。多くの行事や授業で忙しくなること必死な後期セメスターですが、頑張っていきたいと思います。
(文責K.E)

2011/7/25:もうすぐ夏期遠征!

どうも、夏真っ盛りですね。中学生、高校生は夏休みだというのに・・・大学生とはいったいなんなんでしょうか。
ただ今1年生の家で計画会議中です。サイク部のスーパーエースこと鳩貝ゆ○と先輩が飲み会を開始しようとしています。やはりイケメンリア充は思考が違うぜ!
さあ、ルートが決まりました。楽しい夏期遠になるといいな☆
    文責(T.A)

2011/6/22:仙台は入梅しました

こんにちは、現在バイトが終わって部室に帰ってきたところで日記を書いています。仙台も梅雨入りして、サイク部の活動が制限されてくる時期になりましたが、一年生もこの時期になるとサイク部に慣れてくるようで、部室に入り浸って麻雀したり、ジュージャンしたいと呻いたりしています。実に良い傾向だと思います。夏季遠まで二ヶ月をきりましたが、これならきっと夏季遠も乗り越えられることだと思います。
(文責K.E)

2011/6/11:梅雨はいつやってくるんでしょうか?

どうも、本年度の夏期遠のメンバーも決まり、1年生もだんだん部活に慣れてきた頃だと思います。今年は夏休みが短いので、遠征は2週間程度になってしまいますが、今年は有志で9月のテスト明けの休暇にもう一度遠征を考えていたりします。
50周年の方も着々と進んでおります。
また、まんぷく亭について何か知っている方がいればtohoku.uni.cycling.club☆gmail.com(☆を@に変えてください)までお願いします。
(文責:S.Y)

2011/5/23:そろそろサイク部も本格的に活動を開始します!

どうも、さっきまで麻雀してました。朝です。初日記です。イニシャルで誰が書いたかバレてしまうんですね。彼女募集中〜嫁募集中〜。
我々は、新入生が気軽にサイクリング部の活動に参加できるように、ランドナー(というチャリ)をトレーニング時に貸し出しています!
格好もいつものキャンパスライフを送っている格好で構いません!なので何の心配もせずに気軽にサイク部にやってきてください!
えっ、どこで活動してるかわからないって?
場所は仮サークル棟G-9または新サークル棟203です!
新歓時期には、平日4限終了後にプラカードを持った先輩が立っていると思いますので気軽に声をかけてください!
(文責:S.Y)

2011/5/8:サイク部へようこそ!

季節柄、この記事を見ている人はおそらく新入生でしょう。ということで…

新入生のみなさん、御入学おめでとうございます!
みなさんにとっても圧倒的に想定外であったであろう3・11の地震から約2カ月が経ちました。授業やサークルの勧誘なども徐々に始まり、ようやく止まっていた時計の針が動き始めた感がありますね。まだまだ不安はあるかと思いますが是非とも希望をもって大学生活に臨んで下さい!とりあえず授業は出ような!
ではサイク部について簡単に紹介を書きます。

我々サイクリング部は日本各地の美しい景色や絶景、そしてチャリでしか味わえない感動を求め、全国津々浦々をチャリで旅してまわっている部活です。日本の自然を堪能したい人、チャリに興味がある人、青春を謳歌したい人、自分の限界に挑戦したい人… そんな人にピッタリの部活だと思います。体力なくてもトレーニング出てれば大丈夫。気軽に覗きに来てください
平日の活動は4限終了後にトレーニングをやってます。だいたい16:30までに倉庫前(beeカフェ前に来ればわかる!)に来てくれれば誰かしら対応します。持ち物は特に無し。汗をかいてもいい服装で来てください。自転車の貸し出しもしてるんで「ちゃんとしたチャリ持って無いんだけど…」という方も御心配なく。新歓行事も充実しています!こちらも是非参加してくださいね! ↓↓
・5/13 花見    16:30 厚生会館前集合
・5/15 仙台ラン  9:00 厚生会館前集合 (雨天中止)
・5/20 花見    16:30 厚生会館前集合
・5/22 定義ラン  9:00 厚生会館前集合 (雨天決行)
(文責:K.Y)

2011/03/14:【お知らせ】現役生は全員無事です

国内観測史上最大となるM9.0の東日本大地震に伴い、部員の安否を確認しました。
主将によると、現役生(H20~22入部)と全員の連絡がとれ、安否が確認できたことをここに報告しておきます。なお、安否確認は銀輪会掲示板で行っております。
(文責:H.T)

2011/03/14:東日本大地震で被災しました!

サイク部ダイアリーへの初の投稿ですが、自転車とは全く関係ありません(笑)。地震の話です。

僕は地震が起きた時、バイト中でトラックに乗っていました。いきなりケータイとカーラジオで緊急地震速報がながれて、道路のど真ん中で緊急停車したかと思うと、今まで感じたことのない揺れが襲いました。前を走っていたバスがガクガク揺れたり、信号機が消えたり、ラジオの音よりも大きな音で家々の窓がガタガタと鳴ったりしました。もちろん自分が乗っていたトラックも揺れ、感覚では1分以上揺れが続いた感じがしました。その時はとなりのドライバーのおっちゃんと一緒でしたが、大変だ大変だ~としか言えませんでした。

その後渋滞の道路をなんとか抜けて家に帰ってみると、部屋がぐじゃぐじゃになっていました。最初に感じたのが、被災のときにトラックに乗っていてよかったと思いました。正直、地震のときにここにいたら…と考えるとゾッとしました。そして、断水、停電を確認したあと、夜に備えるため、こたつに食べられそうな食料をすべて出し、下着やタオル、財布、通帳、印鑑などをバッグに詰めて、一カ所に集めました。その後、店が営業してるか確認したり、友達に会おうとしたりと周りを偵察し、そうしているうちに日が傾きはじめました。電気が回復する見込みは薄いと思ったので、しばらくはヘッドライトと懐中電灯代わりの自転車ライトをつねに携帯するようにしました。そして思った通り電気は回復せず夜になり、ヘッドライトを頼りに食事をしました。そんな絶望の最中、暗闇の地表とは対比的な星空に感動し、頑張って今夜を乗り切ろうと思いました。することもなく、8時には就寝しました。

次の朝、昨日電池が2だった携帯は電池が底をつき、情報を得る術をなくしてしまいました。昨日実家福島から電話が来ていて、福島は電気が大丈夫らしいと分かっていたので、情報と電気を求めて仙台を脱出して福島に行くことにしました。まずは、自転車で生きているGSを探して、そこで乗り換えたバイクに給油しました。2時間待ってやっとガソリンを手に入れ、3時間かけて福島に帰りました。今は電気、ガスは大丈夫ですが、断水で少し不自由な生活をしています。
(文責:K.J)

2011/02/25:初更新

はじめまして。新管理人のH.Tです。
サイクリング部に入部してもうすぐ1年になります。あっという間ですね。

この度、サイクリング部のWikiを新しくオープンしました。

Wikiの方は部員一同で更新していくので
内容の充実にぜひご期待ください。

さて、2月のはじめに期末試験が終わり、数週間前から春休みとなりました。
サイクリング部では来月にプレ春及び春合宿があります。
長期休暇に旅をして充実した日々を過ごせるのがサイクリング部の魅力です。
サイクリング部に興味を持った方、4月から新歓活動を行っておりますので
ぜひ見学に来てください。
(文責:H.T)


  • 最終更新:2012-12-23 21:24:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード